2005年08月19日

現場からカナセ記者がお伝えします

はい、只今わたくしカナセは大学の
AQという建物内にきております。

大学では夏学期の講義や期末試験もすべてが終わり、
研究を続ける院生や教授の姿がちらほら見える程度で、
学期中の騒然とした様子が嘘のように
静まりかえっております。


のはずです…

…あれ?
構内はなぜか
コスプレしたアニメオタクで埋もれかえっている模様です。

(念のため、ここはカナダです)

さかのぼること1週間(か2週間)、
同じ建物内で2人組にAQのオフィスはどこかと
聞かれたのを思い出します。

「ぼくたち先週の金曜日にあった
 アニメフェスティバル(かなんか)
 に行くはずだったけどミスっちゃったの。
 それで、オフィスはどこかなと思って」

あーあの時のあれか。


そんなけったいなものがあったらすぐ気づくはずなのに知らなかったな〜と思いながら「そんなもんあるかよ、あっても大学のオフィスの人がアニメフェスティバルのことなんて知ってるわけない私は知りません…」って答えました。彼ら、日付も思いっきり間違ってたんでしょうね。

すごいよーなんか犬夜叉かなーとか
ドラゴンボールかなーとか
そういうメジャーなとこくらいしか推測つかないし。

この人たちに「日本人だよー」って話しかけたら
「じゃあこのアニメ知ってるでしょ??かっこいいよね??
 えええええっっ???知らないの??信じられない!!」

なーんて言われるのかなーなんて思いながら。

さてこのオタクさんの波を突っ切って
私は教授のオフィスに戻らねばなりません。

無事を祈って。
posted by 奏瀬(カナセ) at 14:02| バンクーバー ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ラブバトン

だって。これまた不可視龍兄貴から回って来たのに
ほったらかしとったもんです。

1.初恋はいつ?

幼稚園の時から「あたしがゆーすけくんと結婚するのっ」
と、ちーちゃんと壮絶な戦いを繰り広げる。
が、これは初恋とは認めなあーーいっ!!
小1でチョコを渡したゆーじろーくんも、
認めなあーーいっ!!
本当の初恋は小3〜小6初めのちか(近)ちゃんさっ。
残りはこっちで
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:56| バンクーバー ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Musical Baton

不可視龍さん(webサイト)ともっちゃん(mixi)から回って来てました。
ずーいぶん前にね。同時更新しちゃえ。
でも、もー最近新しい音楽に触れてないから面白くないよっ。

1. Total volume of music files on my computer
  (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
 3.73GBです。ほんとはもっとあったんだけど、
 iPodが壊れて復活したら、動くのは動くけど曲数すごい減ってる。

2. Song playing right now (今聞いている曲)
 うーん、特に。
 GiGi LeungのI wish I wasを簡体字で写して
 ピンイン打って覚えようかなとは思ってるけど。

3. The last CD I bought (最後に買ったCD)
 Night Marketで買った中国語の海賊版CD3枚です。
 屋台のにーちゃんに「こん中でどれがマンダリンだっ?」
 って聞いて彼のオススメと雰囲気で3枚チョイス。
 GiGi Leung(梁詠星座(おうし座))が好きで、
 彼女の「順時針」ってアルバムも入ってます。

4. Five songs (tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
 
 アーティスト、って言ってくれればいいのに、
 曲って言われると難しいんですけど…。まあ思いつくのを。

 SMAPの「俺たちに明日はある」
 この曲のころSMAP(中居ちゃん)を好きになったから
 J-POPをまともに聞き始めたのです。 
 あっ、今日中居ちゃんの誕生日じゃん?

 sex MACHINEGUNSの「みかんのうた」
 '96のニューBSヤングバトルでまだアマチュアだった
 マシンガンズが頭ふりふり歌ってました。
 それでかっこいいし面白いし気に入っちゃったの。

 T.M.Revolutionの「High Pressure」
 レベル4で好きになったT.M.Rだけど、曲的には
 こっちの方が好きで。
 聞くだけでもうウキウキしちゃって。

 L'Arc-en-Cielの「風にきえないで」
 ♪もういいよ にヤラれた。
 ラルクに惚れた。

 The LOVEの「名残り火」と米倉利紀の「Keep this love」
 を聞きなさい。そして惚れなさい。
 1曲オーバーしちゃった(笑)

5. Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
 なし。チェーンメール系は止める主義なので、
 今回も止めさせて頂きます。


前から私を知ってる人にとったら本当に予想そのまんまで
面白くない答えです。
その当時からupdateされてない証拠(汗

ま、ありのままっちゅーことで。
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:26| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

あの味がおうちで…

もやし

って自炊しだしてから買ったこと
なかったんです。

傷みやすいから、買ったら早く調理しなきゃいけないのに
レシピ知らないし、
ただ茹でて青ドレとかで食べるの、
あんま好きじゃないからさ。

でも見つけちゃった。
もやしを使えば
あの味がお家で再現できる。
それは

もやしナムル

!レシピはココ!

韓国料理屋で前菜で出てくるアレ。
今回たまたまもやしを初購入したのでググってみました。
どうやって作るんだと思ってたらすごい簡単だった。感激。

ぜひぜひお試しあれ。
あ、でも塩とスープはちょっと分量多めだと思うので、
少なく入れて、足りなかったら足すのがいいと思います。
ちょっと塩辛くなっちゃった(汗)

ごまかすために人参茹でて足そうと思います。
(もやしと人参のナムルってやつもGoogleでひっかかたのよ)
posted by 奏瀬(カナセ) at 22:23| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

モノづくり

あーこれこれ!こーゆうのがしたかったの。私。

研究と商品開発…しかも数学…。
どうもこうも結びつけようがないかもしれないけど。
でもまだ未来は無限大だと思いたい21歳。
posted by 奏瀬(カナセ) at 10:58| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資

今学期は、6月から授業(今回は1科目だけ)に加えて
うちの大学のとある教授の研究助手をさせて頂いています。

去年の夏ボランティアとしては友人の勤めていた会社で
働かせてもらったこともあるのですが、
paid jobはカナダに来て初めて。

日本でしたことのあるバイトは(3日間の激短バイト含めると)3つ。
1)高校のときのサンドイッチ工場での流れ作業(GW3日間のみ)
2)飲食店でのウェイトレス&食器洗い等
3)塾講師、事務業

この仕事、仕事内容はもちろんのこと、
それ以外にも上の3つとは違うところがあります。

それは私のはたらきが直接的に組織や会社の利益に結びつかないということ。

1)なら、私が手を動かすことで
コンビニに卸せるサンドイッチの数が増えます。
2)なら、私が運ぶ食事に対してお客さんは対価を支払ってくれます。
3)では、私が指導する生徒の保護者からの月謝が塾の収入になります。

労働力の需要と供給。
給料の需要と供給。

じゃあ、今回は…?
「研究助手募集」の知らせを見て応募したわけではありません。
だからそもそも労働力の需要があったかどうかが分からない。

確かに研究はしています。
でも院生なら誰でもしている研究と同じような働き方だろうし
(それに日本のゼミに入ってる学部生もこんな感じなのかもね)
私がしなければ、教授が時間さえあれば楽にできることなのです。

それなのに、その教授は、私の研究の取り分はしかと残して、
代わりに自分の時間を割いて、懇切丁寧に分からないことを
個人指導で説明して下さる。
普段授業料を払って教授の知識を分けていただくのに、
今はお金を貰って同じことを、マンツーマンで、
して頂いているんです。

なんて私は好運なのか。
どうして私にお金を払う価値があるのか。

考えついた言葉は「投資」

今、私が生み出せる研究成果なんてものはちっぽけかもしれない。
私でなくてももっと経験をつんだ研究者が
出せる結果に違いないのです。
でも、今こうして経験を得ることで、
将来の研究者としての価値や可能性は
ほんの少しは上がっているかもしれません。

将来の研究者としての成果に対する投資。

ベンチャー企業に投資する投資家みたいに。
そういう意味が含まれているんじゃないかと考えてしまうのです。

私は研究者の道に、片足、とは言わないまでも、
右足のつま先をつっこんでしまったのかもしれません。
ありがたい気持ちと同時に、将来のことを考えてしまいますね。

あれ?会社でバリバリ利益あげるつもりだったのに??

卒業後、就職でなく進学をするような気がしてきた今日この頃。


だけど、やっぱり、「今」の働きも少しは役に立つように
何か残せれば、とも思うのです。
posted by 奏瀬(カナセ) at 03:24| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

人間関係って色々難しいんだなあと最近よく思う

話は変わって、ルームメイトのJですが、
前にちらっと書いた人と付き合い始めたそうな!
久しぶりの彼氏だそうな!やったね☆
あたしも仲良くなりたいなあ。

最近、本当私はいいルームメイト見つかって
ラッキーだったんだなあと思います。
彼女は細かい事はあまり気にしないので、
片付けとかにルーズになっても
(食器とか、食べたすぐ後に洗うのめんどくさいとかね)
お互いそこまでピリピリしないし、
だからといって汚すぎることもない。
お互いに家事をもう少ししなきゃなと常に思っているらしく
一方が動いているの見ると次の日は他方がしてたり。
私も色々助けてもらっているという気持ちが有るし、
なにより「ありがとう」の一言があるので
向こうが多少家事にルーズでもストレスがたまりません。
(家事のやり方や分担で
 ストレスが溜まったルームメイトも過去にいました)
ルールを作ってないのが今のところは吉と出ていて
消耗品とかも特別何も言わないんだけど
代わりばんこに買ってたりします。
彼女は大人で、すごく理解もあるし、本当優しいんだ…。
今までは「問題なし」が魅力なルームメイトだったのが、
9ヶ月目にして、彼女が好きだなあと、
まだ少しずつ仲良くなりたいなあという気持ちが
出てきています。
posted by 奏瀬(カナセ) at 02:58| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お引っ越し決定

といっても私じゃなくて、
不可視龍先輩+tamaちゃん+彼氏
の3人組のことです。

7月頭に引っ越そうという事で少し前から
ちょくちょく物件を見て回っていたようですが、
3BR(BR=bedroom)のアパートってのがなかなか
たくさんは見つからなかったようです。
でも今日見て来た部屋に決めてもうデポジットも払ってきたそうな。
よかったね!
部屋決めとかルームメイト探しとか、
すごくストレスが溜まるものなので、
ほっとしたことと思います。
私もそこの部屋を見るのに1度付いて行ったのですが
古いけど小綺麗でなかなか広々としていて、
建物自体は申し分ないところでした。
しかも家賃安ッ!
うちも安いと思ってましたが、BRが多い事を考えて
一人分で計算すると、それより更に安い。お得です。
人数が増えるとインターネット&TV等の
ユーティリティ代も折半なので、超お得ですね。
しかもタダで女の子ついてくるし。
超超お得ですねグッド(上向き矢印)

交通の便は最高というわけではないので、
不可視龍氏にはちょっと不便かもしれませんが、
まあ、そこはtrade-offだったんでしょう。
多分私の家から歩いて20分くらいのところです。
運動になるからいいんじゃないか?
でも行き道排気ガスだらけだから、
かえって身体に悪そうだけど^^;

はーい、先輩とtamaちゃんに嫌われないようにしまーす……
posted by 奏瀬(カナセ) at 02:55| バンクーバー ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

スポーツ日和

昨日(正確にはおとつい)日曜日にはローラーブレード、
今日(昨日)月曜日はアルティメットフリスビー。

このあたしにしては珍しくスポーツ日和な感じです。
日曜日はスタンレーパークから出発して、
English Bay沿いを走りました。

ちなみに私はローラーブレード初体験。
アイススケートは小学生の時なら(それ以降はほぼ無
何度もやったことあったんだけど。
でも止まれないんだけど(笑)
案の定ローラーブレードでも全く止まり方の要領を得られず。
でも「彼氏にとっし〜ん☆」なーんて
ちゃちいドラマなら有りそうなシナリオは無く(笑)
でも、一生懸命教えてくれる彼氏が
とっても頼もしく見えたのでした。

日頃、ごはんを食べに行く以外に2人でおでかけなど
あまりしないので、久々に「デート黒ハート」って感じで
もー超楽しかったあ☆
…っとか書いたらまたいぢめられそうだけどなあっ…。


今日はうちのサークルに顔を出してくれるMくんの誘いで
アルティメットフリスビーのクラブに行ってみました。
感想。
やっぱキッツー!!!
まーでもいい汗かいた、って感じだけど。
足引っ張りまくりな、というか走り回るだけで
全く役に立ってないので、いるだけですまない感じなのですよ…
でも女の子の人数が足りないので、
来週も行かなきゃいけないような雰囲気に…
いい人達だからよかったけど、どうしよっかなあ…

月曜日の夕方、3:30、4:30、5:30〜に空いてる人!
(週によって時間が違うらしい)
特に女の子!!!
Mくん初めチームメンバーがが笑顔で迎えてくれます。
行こうぜえええ。
posted by 奏瀬(カナセ) at 00:17| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二子山親方、逝去

「貴乃花親方『言葉にならない』」
という見出し。
まさか花田家はまた騒動でも起こしたのか???
と思いました。
見てみてビックリ。

二子山親方が口腔底ガンのため逝去
されたとのニュースでした。

私の父親よりは年上。
だけど「おじいさん」というには早すぎる、
エネルギッシュなイメージがありました。
やはりまだ55歳と若かったようです。
亡くなるには早すぎる。
闘病されていたことすら知らなかった私には
全く予期せぬ出来事でした。

私が大好きだった貴乃花(現貴乃花親方)と若乃花(花田勝氏)を
親として、それから親方として、育てた人です。
中学を卒業した貴乃花と同時に兄若乃花も藤島部屋に入門し、
その時に、もうこれからは親子でなく師弟だ、
と言われたという有名なエピソードは
相撲の道の美しさと厳しさを表しているようで印象的です。

私が大好きだった相撲の、大好きだった二子山勢を
(私が一番詳しかった頃、二子山部屋には幕内力士が
 10人以上とかいたんじゃないかな!??)
導いていた親方。

ご冥福をお祈りします。
彼の亡き後も、
日本の大事な国技、相撲が少しでも活気づきますように。
posted by 奏瀬(カナセ) at 00:01| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。