2004年11月07日

健康歌 = 針切りじいさんのロケン・ロール!?

私のiTunesやiPodは常にシャッフル機能がON。
だから次に一体何がかかるのかはお楽しみ。

今日の朝かかったのは、中国人の元ルームメイトから借りたCDに入ってた曲。
范暁萱(英語名:Mavis Fan)の「健康歌」

うーんと、上のは日本語で近い文字を当てたんだけど、
もうちょっと正確に書くと、Mavis Fan
ちなみに、fan(4)xiao(3)xuan(1)と読みます。
カッコ内は声調番号ね。

この子ってなんか昔のアイドル!って感じで、
この曲とか出だしが変なおじさんの声とか入っててバカっぽくて(?)
そんで聞いたこと無かったんだけどさ。
かけてみたらさ。

聞いたことあったんだよ!!
ずーーっと前に、テレビで。
アニメで。

ちびまる子ちゃんで。


いや、完全に一緒じゃないんだけどさ、

変なおじさんの歌声から始まる所から、
やたらコミカルな所から、
メロディライン(なんてこの曲にあったもんじゃないかもしれないけど)、展開、
どう聞いても、どう考えても、似すぎてるんだよね。

エンディングかなんかで使われてたこの曲に…

 盆暮れ 正月 やたらと忙し 年がら年中 大騒ぎ

思い出しませんか?覚えてるでしょ?

 すっきりするには マラソン 縄跳び まだまだいけるよ フラダンス

調べてみたら、題名は
「針切りじいさんのロケン・ロール」by 植木等 & TARAKO
だそうです。(なんでそんな当て字なの、と。)

いやー、しかしまさか自分のパソから中国語でまるちゃんの歌が流れて来るなんて。
更に調べたら、絶対にそうだと思って調べたらやっぱり、
ちびまる子ちゃんの中国版の主題歌かエンディングか、
とにかくまるちゃんに使われている(orいた)らしい。

ちなみにね、中国語でまるちゃんって(題名はもうちょっと前に何かつくけど)

小丸子

そのまんま。

でも、なんなんだろ、これはちゃんとしたカバー曲なの?
ちびまる子ちゃんってTVで正式に放送されたの?
ご存知の通り中国とかって、ブランドにしろCD、映画なんにしろ
海賊版(ブランドだと海賊版とは言わない??)がめちゃ多くて。
日本にいたら身近に見る機会あまり無いけど、ここだといくらでもある。
ちなみにその元ルームメイトに借りたCDも明らかに海賊版だったなあ。

実情がよくわからん。どこまでは取り締まられてて、どこまで自由なのか。
いくらなんでも歌手がカバーするのまで無断でやってるとは思えないけど…
違うよね、ちゃんと許可貰ってカバーしてるよね??
こういうの見ると、あまりの数の多さに、
これまでパクリで勝手にやってるんじゃないかとかちょっと思っちゃう。
そうじゃないといいな。
植木等さんやTARAKOさん、さくらももこさんに失礼だあ!!

でも実際のとこ、ホント中国の音楽事情、どうなの??
【関連する記事】
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:21| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/982943

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。