2004年12月30日

やっちゃいました

ついに…

ついに…

まさかこんなことできるなんて…

ピアノを借りてしまいました

私は5、6歳から高校の2年くらいまでピアノをやっていたのだけど、
それから3年ちょいくらいのブランクがあって。

ここ数ヶ月、ピアノを弾く機会が何度かあったんだけど、
その時あまりの自分の弾けなさ加減に嫌気がさしてて、
ずっとピアノを復活したいと思ってたんですな。
で、どうしたらいいか色々考えてはいたんだけど、
向かいのおばさんともっと仲良くなって弾かせてもらう、とか
Tom Leeで時間単位でスタジオ借りてたまに練習する、とか
彼氏の家に時々行かせてもらって練習させてもらう、とか

なんともまあ、まさか、自宅に、この下宿先のアパートに、
ピアノを呼び込んでしまうなんて、あたし。
やっちゃった…
やっちゃった…

でも、まさかこんなaffordableだとは。
月$39プラスタックス。
ケイタイをもう一台持ってる程度の感覚だな。
まあ他の所でちょっぴり節約すれば、全然OKです。
デポジットがちょっとイタイけど。

1月5日に配達です。


今日は実は本棚も買ったし、
数日前にはCDコンポも買ったし、
(実は人生初のmyコンポ!実家ではラジカセでした)
なんかお金使ってるけど、とってもウキウキなのです。
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:55| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

地震

実は今日やっと知りまして、地震のこと。
不可視龍氏がバリに旅行に行っているのですが…
バリで何かあれば日本人もわんさかいると思うので、
そのことも報道されるだろうし、大丈夫だとは思うのですが、
やっぱりちょっと心配です。

無事だったら、誰かに何らかの形で連絡下さい!先輩!
posted by 奏瀬(カナセ) at 02:19| バンクーバー 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

「椰子・椰子」(やし やし) 川上弘美

もっちゃんから誕生日にもらった本なんですが、やっと読みました。
もっちゃん、毎年ありがとうね!

主人公の女性が日記形式でつづる物語。
一言で言うと、わけわかんない。

最初はそのわけわかんなさ加減に、お腹の辺りがずっとむずむずしてて
何これ何これ、ってちょっと逃げ出したい感じなんだけど、
真ん中辺りまで読み進んでその世界に慣れてくると、
一体どんだけ変なことが起こるのか、
作者の川上さんと変なこと考えくらべ、してるような気分になってくる。

絶対現実にはありえない話なんだけど、
よくあるファンタジーな世界とはまた全く違う。
例えばそれこそハリーポッターのような魔法使いが出て来る話とかも、
絶対現実じゃありえないんだけど、
でも、描いてるのは人間っぽい心情とかで、
その描かれた世界の中での常識ってのは首尾一貫してて、
ちゃんと納得しながら読み進められるでしょ。
椰子・椰子はなんか、その、裏、な感じ。裏ファンタジー。
ファンタジーであっても現実の世界と同じく当たり前なことが、
椰子・椰子では当たり前じゃなくて、
ハリポタでは想像力豊かに夢の世界を、ってとこが
妙に現実的だったり。

すっごく現実的なんだけど、すっごくありえない。

この世界を受け入れられるか、
納得できるか、
読んでみる?

posted by 奏瀬(カナセ) at 12:31| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

悪夢

怖い夢を見ました。
戦争が始まる夢。

みんなで私の小学校に疎開するんです。
子供だけじゃなくてみんなで(ヲイ)
疎開ってか災害時の避難だな、これは。地元だもん。
そこの名前が「九篭小学校」と書いて「くぐくすしょうがっこう」
とかいう名前になってました。
(そんな読みの漢字も単語もありません)
在日韓国人が多かったらしく(実際は知らん)
そこで亡くなった韓国人の御霊がどうとかで、不吉で、
うちの小学校は狙われないだろうと。

なぜかバスで小学校まで行く。
降りがけに私は不安が頂点に達して、最後部座席にいた彼氏に
「怖いよ、もしかしたらバラバラになってもう会えなくなるかも」
と告げに行きました。彼は
「大丈夫だよ、まだダメって決まったわけじゃないんだし」
と励ましてくれました。

なぜか母とはバスの降りがけに
「じゃあね、また(ケイタイに)電話してね」
といって別れました。ケイタイってとこが現代です。

妹は負傷した兵士の手当をする看護婦として働き始めたらしく、
そこにはおらず、私は2人分の荷物を持っていました。
2人分のジャケット、2人分の靴下。
これから寒くなるのに、靴下1人1枚しか持って来てない、
ミスった、って嘆いてました。

父親は気がつくとすぐに青木さんって人と知り合いになってました。
サバイバーな人で、食べれる物は取って食って
自給自足を頑張ろうと父に持ちかけていました。

父は、誰かが録ってくれたという、この戦争についての
特集番組を見せてくれました。
小学校そのものでなくても周辺が狙われたら、
爆弾の威力がすごいからひとたまりもないだろうと言っていました。

祖母に尋ねました。どこがやられたのか、と。
大きい空襲はあったのか、と。
(どうも帰国直後だったようです)
「いや、な〜んも」と祖母。
「○○(工業施設だか商業ビルだか?)がやられただけ」
中の人はどうだったの?と聞きたくて聞けませんでした。

…目が覚めたら、夢でした。
夢で良かった、怖かったよ。。。。

何の影響で見た夢だろう。
ひとつは分かる。
「さとうきび畑の唄」という明石家さんま主演の長編ドラマ。
あとは…「九篭」ってどこから出てきたんだろ。
posted by 奏瀬(カナセ) at 09:04| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

クリスマスイブ☆

日本だったら街中にカップルが溢れて
一人でなんてとても出かけられないような、クリスマスイブ。
こっちだったらそんなんでもないんだけどね。
やっぱ、カナダにいても、日本人。
クリスチャンじゃないくせにイベントごとに乗せられてるーって感じだけど
いいじゃん!イブくらい彼氏と過ごしたいんだもんっっ

とゆーわけで。
24日のあたしの行動ですが。

IKEAで本棚を物色。
Future Shopでコンポの下見。

いーじゃん!ウチラらしくて!

その後、ダウンタウンで彼氏にプレゼントを買ってもらう予定だったのが
着いた頃にはもう店は閉まってましたたらーっ(汗)

結局ごはんを食べて、ホテル2軒ほどでクリスマスツリーを見て帰りました。

でも、いーんだ、買い物楽しかったし
(優柔不断な私には、アドバイスくれる彼氏が頼りになります)
ダウンタウンをまるでカップルのように歩いてたの、なんかドキドキ。
だああって、いっつも学校で会うから、外でデートってしないんだもんっ。

あたしがあげたプレゼント、すごい喜んでくれて、
それ見てたら本当あげてよかったなーって超嬉しくなったわーい(嬉しい顔)
オフ友@バンクーバーの皆様、
Rがいつもとちょっと違う雰囲気だったら、
あたしがあげたプレゼントかもしれません。
ちょっぴりかっこよさ↑のRを見てね♪(えへ)
posted by 奏瀬(カナセ) at 21:30| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

いろいろありました。

12月22日(水)

・昼、友人たちと焼き肉食べ放題へ行く

・ダウンタウンで初めて彼氏のイラン人の友人に会う。
 BANANA REPUBLICで働いてるオシャレさんでした。
 親しみやすい人だったので、ほっとする。 

・少しばかり買い物。前買った靴が小さかったので、サイズ交換。
 ちょっとだけ外も歩いたけど、特に何も言われずすんなり変えてもらったのでほっとする。

・数年ぶりのボウリング。
 ちなみにスコアは67。しょぼいけど、私的には50超えたので、ほっとする。
 この後エアーホッケーでRくんと白熱した戦いを繰り広げ、肩を痛める。

・イルミネーションツアー。とかいうと、街のデートスポットを巡るようなイメージだけど、
 実際は個人の家で豪華なイルミネーションを施してる家が新聞に載ってて、
 それを巡りました。将軍さま&会長、運転おつかれさま。

・ダウンタウンのRed RobinでYちゃんとMさんと合流して、遅い夕食。
 昼にたらふく食ったくせに、ハンバーガーにポテトにこってりチーズケーキを完食。
 あ、チーズケーキは巨大だったので手伝ってもらいましたが。

・家に帰るとルームメイトから置き書き。
 「トイレがちゃんと流れません。水が溢れます」
 …えっと、かなり焦る。あたし、トイレ、重要。

・今学期の成績が全部出てました。
 開けてびっくり、今までで一番良かったvv

12月23日(木)

・トイレがよほど気になっているのか、目覚ましも鳴る前から目が覚める。
 Plumberに電話し、当日中に来てもらえる所を探し、appointmentを取り付ける。

・12時〜14時の間に来るとか言ってたのに、えらい早く、10時過ぎくらいに?
 水道工来たる。結果的には治ったのですが、床を汚され、ルームメイトと pissed off.
 おかげさまで、バスルームの床の大そうじ。
 ちなみに100ドル以上かかる。高いっつの。(分かってて頼んだけど、汚されたから)

・彼氏と夜会う予定だったのが、無くなり、ふて寝。
 とかいうとアレですが、ただ単に暇になったからぐーたら寝てただけです。

・起きる。寝てばっかりじゃ勿体ないと、クリームパンを作るべく、買い物計画を立てる。
 母親に電話し、レシピのことなど聞く。

・携帯電話が鳴る。彼氏から。「外見てみろよぉ」
 …窓を開けると彼氏がちょっとの合間を縫って来てくれていました。感激☆
 「期待すると後でがっかりするから」と言った私の言葉を覆してやろうと来てくれたんだって!

・1時間弱で彼氏は帰り、私は買い物の続き。
 カスタードクリームにブランデーが要るので、酒屋で必要なIDとしてパスポートを探す。
 …が見つからず、焦る。
 いくら私でも、ここまで大事な物の置き場所は変えたりするわけもなく、
 なのにいくら探してもないので、かなり、焦る。
 明日はもしかして領事館とか行って手続きかな…その時は何が要るんだろう、
 とか調べるとこまでいって、やっと見つかる。盲点だったあ…。

・買い物。ハケ、はかり、イースト等を買う。

・クリームパン作りに入る。同時進行で夕ごはんも作る。
 初めてのパン作りなので、かなりもたつき、時間がかかる。
 ってか最初全く発酵せずに、べたべたしてて、まさか、こんなん
 なってしまうんやろうかとドギマギ。
 お湯の温度を上げてちょくちょく入れ替えたらなんとか発酵。

・洗濯も開始。

・只今午前2時。やっとパンも焼けました。でも人にあげれる代物じゃないなあ〜
 向かいのおばさんに差し入れ(クリスマスだし??)のつもりで作ったのに。
 だめだこりゃ。何か別の物を買おう。

ええっと…そろそろ寝ないとね。明日ってか今日イブだしなあ。
posted by 奏瀬(カナセ) at 02:05| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

お疲れさま。

しばらく暗い日記が続いててすみませんでした。復活しました。

18日土曜日に我が日本人サークル主催のクリスマスパーティがありました。
15日にfinal examsが終わってからは、その準備、
というかバンドの練習で忙しかったのだけれど、
それも終わり、やーーーっと今日から冬休みという感じです。
もちろんパーティは楽しかったよ!

エグゼのみんな、準備を手伝ってくれたみんな、
サポートしてくれたメンバーの皆さん、本当にありがとう。

今学期会長を中心に立ち上げたこのクラブ、
その会長と副会長がもうこの学期限りで卒業です。

まず友人としていっぱいいっぱいお世話になったし、
クラブとしてもカリスマ性のある会長や副会長が辞めてしまうとかなり寂しい。
軽い気持ちで始めた、と言っていたけど、
実際立ち上げに関わったメンバーにかなり恵まれていたんだなあ。
このメンバーが友達として会ったから、こんなことができた。
できるべきときにできるべくして始まったのかもしれません。

サービス精神旺盛でみんなに愛される会長に、肝の据わった頼もしい副会長の将軍さま、
まめだし、毎回司会で多いに場を盛り上げてくれる書記の不可視龍氏、
彼女の言うことなら聞いても大丈夫なんて気にさせられちゃう、サークルの華、Yさん、
会長を裏で操り(会長との浮気疑惑あり!?)パーティでは絶対必要な通訳も担当、R
(これでも彼氏なんだけどなあ…)
そして、大学にまだまだ居座れることだけは取り柄の私。

サークルを立ち上げてからメンバーとして出会った中にも
たくさんサポートをしてくれる積極的な人達がいてくれて、本当ありがたい。
2人が大学から(そしてカナダからも…)いなくなってしまって穴が開いても
残りのメンバーでちゃんと受け継いで行こうね、このサークル。


今日は美容師の方に来ていただいて、5ヶ月くらいぶりに髪を切ったよ。
交通費込みで17ドルですんじゃった…申し訳ないくらいだあ…
あと、やっと部屋の片付けにも着手したし、(まだまだ終わらないけど)
前言ってたローズマリー&ミントのアロマオイルも炊いてみた。
AVEDAでaroma ringっていう電球に乗せて使うのを買ってきたんよ☆
ちなみに、純粋なオイルは正式にはエッセンシャルオイルというそうな。
私のはお肌にも使える100%のやつなので、こっちですな、エッセンシャルオイル。
ずっと部屋に居るぶんにはあまり気づかないけど、
廊下から部屋に戻ってくるとちょっとだけ香る感じ。
明日も炊いてみようかな♪
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:30| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

うそお…

もう4時過ぎ…ありえないよお。
違うよ、だらだらしてたんじゃないもん、今日は。
一生懸命働いてたんだけど、でも遅くなっちゃったんだもん。
買い物に、会計に、洗濯に、チラシ作りに、楽譜の切り貼り…。
(一生懸命やっても作業はのろいけど…)

明日は、てか今日は、サークルのクリスマスパーティ。
朝からまた出ずっぱりです。
うえーん、4時間弱の睡眠じゃ3次会でオールなんて無理だよう(><)
posted by 奏瀬(カナセ) at 04:14| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

今日の私は自分があんまり好きじゃない…
とりあえず、眠りたい。
寝て、寝続けてなんか全部忘れてしまいたい。
自分が嫌で、それで落ち込んで周りに面白くない雰囲気を
与えてしまってる自分がまた嫌いで、すごい悪循環。
今日一緒にいた人達、ごめんなさい。
弱いよ…この問題はね、周りから見たら大したことないんだろうけど
私の結構深いとこにグサッと刺さってる。
掘り返したくない思い出みたいに。
それを乗り越えなきゃいけないんだろうけど、落ち込んで、駄々をこねて、
誰が助けてくれる問題でもないのに周りを羨んで。
なんだかちょっと独りでお酒でも飲んでみたい気分です。
posted by 奏瀬(カナセ) at 01:10| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

助けてえ…

終わらんですよ。
一体明日の今頃、私はどうなってるんだろ。
今までなんとかなってきたけど、今回もなんとかなるのだろうか…。

1日前の悪あがき。
posted by 奏瀬(カナセ) at 14:57| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。